病む人への思いやりを持って安全で安心の出来る高度な医療を提供します。

ご案内

受診のご案内

専門外来のご案内

支援部門のご案内

入院について

透析室のご案内

お見舞いについて

島津病院のご紹介

各種教室

地図・アクセス

血尿外来

血尿外来を開始しました

平成24年4月より、血尿外来を開始しました。血尿(けつにょう)や尿の潜血(せんけつ)は、日本で約500万人に認められ、結石症・感染症・がんなどの泌尿器科的な病気や、糸球体腎炎などの内科的な病期を発見する機会として大変重要なサインです。実際に、血尿や潜血を認めた場合、その約9割が何らかの病気が発見され、そのうちの約4割では経過観察や治療が必要です。特に、50歳以上で見た目に真っ赤な血尿や痛みがない血尿の場合はがんの可能性が高く、精密検査が必要です。見た目には赤く見えず、自分では気づかない血尿もありますので、まずは尿検査を受けてみてください。
 

外来診療予定表

 
午前
9:00〜12:00
片岡(予約制) 片岡 片岡 片岡   井上
午後
14:00〜18:00
片岡(予約制) 片岡 片岡 片岡(予約制)    
 

医師紹介

片岡 真一【かたおか しんいち】

 

井上 啓史 【いのうえ けいじ】

 

主な略歴
1989年(平成元年) 高知医科大学医学部卒業

主な勤務先
高知医科大学泌尿器科助手
テキサス州立大学MDアンダーソン癌センター
 癌生物学科リサーチフェロー
高知医科大学泌尿器科 講師
透析部部長 兼任
高知大学医学部泌尿器科学教室 教授
骨盤機能センター部長 兼任
現在に至る

資格
医学博士
日本泌尿器科学会専門医・指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定 (泌尿器科領域)
日本癌治療認定医取得

所属学会
日本泌尿器科学会 会員
日本Endourology・ESWL学会 会員
日本癌学会 会員
日本癌治療学会 会員・代議員
日本光線力学学会 会員・幹事
日本透析学会 会員
American Urology Association (米国泌尿器科学会AUA) 会員
Societe Internationale d'Urologie (世界泌尿器科学会SIU) 会員
American Association for Cancer Research (米国癌学会AACR) 会員
 
 
←前へ  血尿外来  次へ→