病む人への思いやりを持って安全で安心の出来る高度な医療を提供します。

ご案内

受診のご案内

専門外来のご案内

支援部門のご案内

入院について

透析室のご案内

お見舞いについて

島津病院のご紹介

各種教室

地図・アクセス

学会での取り組み

最近の学会・研究会活動

平成28年6月 第61回日本透析医学会(大阪府)
・「VA 作製後の手指末梢循環障害の評価」(吉川徳幸、他)
・「災害時における透析条件用紙の配布について」(松田卓也、他)
 
平成28年5月 第26回日本臨床工学会(京都府)
・「透析液Ca濃度変更による血清P、補正Ca濃度の推移」(小松晋也、他)
・「刃面形状の異なる穿刺針の比較検討」(松田卓也、他)
 
平成28年3月 第7回高知県臨床工学会
・「様々な透析用留置針の使用経験」(吉川徳幸、他)
 
平成28年2月 第42回高知県透析研究会
・「ダイアライザ・血液回路に関するトラブルと当院の対応方法」(坂東大樹、他)
・「通院透析患者の通院状況と生活環境について」(松田卓也、他)
・「被災時用の透析患者情報用紙の変更について」(久保貴史、他)
・「透析液Ca 濃度3.0mEq/L→2.75mEq/L に変更後のCa,P 値の推移」(小松晋也、他)
 
平成27年11月 第5回中四国臨床工学会
・「透析量モニタを用いた臨床評価」(山下孔明、他)
 
平成27年10月 第49回四国透析療法研究会
・「透析モニター(DDM)を用いた臨床評価」(仙波大英、他)
 
平成27年8月 第10回日本クリアランスギャップ研究会
・「HD02透析モニター、理学的所見、ダイアライザ入口圧の振幅によるVA機能評価」(松田卓也、他)
 
平成27年6月 第60回日本透析医学会
・「無線式聴診器の臨床評価」(松田卓也、他)
・「血液回路における新型ピローの使用経験」(小松晋也、他)
 
平成27年5月 第25回日本臨床工学会
・「血液回路における新型ピローの使用経験」(仙波大英、他)
・「無線式電子聴診器Brescoの臨床評価」(吉川徳幸、他)
・「当院および当院関連施設におけるRO水の同化性有機炭素(AOC)の評価」(松田卓也、他)
 
平成27年3月 第6回高知県臨床工学会
・「血液透析における脱血状態の確認方法」(松田卓也、他)
 
平成27年2月 第41回高知県透析研究会
・「ABH-P およびABH-Fの前希釈オンラインHDFの臨床評価」(山下孔明、他)
・「当院および当院関連施設のRO水の同化性有機炭素の評価」(松田卓也、他)
・「血液回路における新型ピローの使用経験」(金澤亜美、他)
・「無線式聴診器Brescoの臨床評価」(中山智恵、他)
 
平成26年9月 第48回四国透析療法研究会
・「全自動透析装置における災害時の対応」(浅野弘嗣、他)
 
平成26年6月 第14回高知急性血液浄化研究会
・「血液浄化療法における漏血検知器の重要性と当院での対策」(森 優治、他)
 
平成26年 第59回日本透析医学会 2演題発表
・「AN69膜およびEVAL膜使用による高齢透析患者の栄養状態評価」(國廣奈央、他)
・「透析導入早期のPAD評価」(松田卓也、他)
 
平成26年 第24回日本臨床工学会
・ダイアライザ入口圧測定の有用性について(松田卓也、他)
 
平成26年 第20回高知県透析研究会
・終末期にある透析患者・妻との関わりを振り返って〜退院を強く望んだ患者・妻の思い〜(近藤瞳、他)
・自己抜針防止対策の見直し改善(杉村富美恵、他)
・多人数透析用透析液供給装置DAB-NX の使用経験(小松晋也、他)
・開院時から現在までの透析装置の変遷(吉川徳幸、他)
・透析導入早期の末梢動脈疾患の評価について(大石翔子、他)
・当院における漏血警報時の対応について(金澤亜美、他)
 
平成25年 第47回四国透析療法研究会
・ダイアライザ入口圧測定の有用性について(松田卓也、他)
 
平成25年 第11回医療マネジメント研究会学会高知県支部学会集会
・透析医療における透析装置の自動化について(松田卓也、他)
 
平成25年 第58回 日本透析医学会 3演題発表
・過酢酸系洗浄剤ステラケアの洗浄効果(森 優治、他)
・生体電気インピーダンス法によるDW設定指標(松田卓也、他)
・当院での睡眠呼吸障害に対する酸素飽和度低下指数(ODI)測定の有用性と呼吸療法導入患者への取組み(近藤瞳、他)
 
平成25年 第23回 日本臨床工学会
・GNRIを用いた栄養スクリーニング評価(山下孔明、他)
 
平成25年 第39回 高知県透析研究会
・ノロウィルス胃腸炎感染患者への対応を経験して(森下香、他)
・多用途透析用監視装置DCS-100NXの使用経験(小松弘明、他)
・生体電気インピーダンス法によるDW設定指標(松田卓也、他)
 
平成24年 第15回 日本腎不全看護学会 学術集会・総会 3演題発表
・清潔管理にATP(アデノシン三リン酸)ふき取り検査を応用して〜反省と今後の指針〜(山本純子、他)
・GNRIを用い通院透析患者に栄養スクリーニング評価を経験して(杉村富美恵、他)
・睡眠時無呼吸症候群(SAS)と診断された血液透析患者の呼吸療法導入に携わって(近藤瞳、他)
 
平成24年 第46回四国透析療法研究会 2演題発表
・トレライトNV膜に変更後ダイアライザの残血が改善した1症例(松田卓也、他)
・透析治療中の医療機器アラームに対する意識調査 (仙波大英、他)
 
平成24年 第10回医療マネジメント研究会学会高知県支部学会集会 2演題発表
・透析治療中の医療機器アラームに対する意識調査 第一報(仙波大英、他)
・透析治療中の医療機器アラームに対する意識調査 第二報(松田卓也、他)
 
平成24年 第57回日本透析医学会 2演題発表
・血液透析から腹膜透析へ移行した独居高齢者への取り組み(若枝真紀、他)
・睡眠呼吸障害のスクリーニングについて(近藤 瞳、他)
 
平成24年 第22回日本臨床工学技士会 1演題発表
・生体電気インピーダンス法と計算式による体液量の比較(明神健太郎、他)
 
平成24年 第3回高知県臨床工学技士会学術セミナー 1演題を発表
・透析用留置針メディカットセーフティカニューラの使用経験 (横山 有里、他)
 
平成24年 第38回高知県透析研究会 3演題を発表
・当院における透析液管理方法 (片田 将太、他)
・多用途透析用監視装置DCG-03の臨床評価 第一報 (山下 孔明、他)
・多用途透析用監視装置DCG-03の臨床評価 第二報 (松田 卓也、他)
 
平成23年 第45回四国透析療法研究会 1演題を発表
・生体電気インピーダンス法と計算式による体液量の比較(松田 卓也、他)
 
平成23年 第56回日本透析医学会学術集会 1演題を発表
・生体電気インピーダンス法を用いて測定する浮腫率の検討(松田 卓也、他)
 
平成23年 第21回日本臨床工学会 2演題発表
・ 血液透析における血液回路のピロー部、ニードルレスポートの特性について(松田 卓也、他)
・ 透析患者における体組成の変動について(明神 健太郎、他)
 
平成23年 日本医工学治療学会 第27回学術大会 1演題発表
・ 生体電気インピーダンス法を用いて測定する浮腫率の検討(松田 卓也、他)
 
平成23年 第2回高知県臨床工学技士学術セミナー 1演題発表
・ 透析患者における生体電気インピーダンス法の有効性について(仙波 大英)
 
平成23年 第37回高知県透析研究会 7演題発表
・ アデノシン三リン酸測定器を用いたカプラの清浄評価(笹岡 佳世、他)
・ 血液回路のルアーロック化変更後の使用評価(野村 真菜、他)
・ 当院における災害対策(松田 卓也、他)
・ 貼付用局所麻酔剤の使用状況と問題点(植田 仁美、他)
・ エポエチンカッパの使用経験(田中 晴美、他)
・ 当院維持透析患者における睡眠呼吸障害のスクリーニングについて(近藤 瞳、他)
・ 当院における透析液洗浄化の現状(斧 武志、他)
 
平成23年 第11回高知血液浄化セミナー 1演題発表
・ 当院における臨床工学技士が携わるバスキュラーアクセス(松田 卓也、他)
 
平成22年 第44回四国透析療法研究会 6演題を発表
・ 安全機構付き穿刺針の使用経験(中山智恵、他)
・ 速乾性高機能保湿ジェルの臨床評価(横田悠、他)
・ ATP測定によるシャント肢の清潔評価(種田朋美、他)
・ 設定血流量と実血流量の検討(松田卓也、他)
・ EASEプログラムによる体重増加の多い患者さんへの看護介入(若枝真紀、他)
・ 透析導入前の末期腎不全患者に対し外来でVA管理指導を行った2症例(山本純子、他)
 
平成22年 第55回日本透析医学会学術集会 3演題を発表
・ 透析液の濃度調整時に起こったpH値異常(松田卓也、他)
・ 透析患者における生体電気インピーダンス法の有用性について(明神健太郎、他)
・ 当院における新型インフルエンザ対策(小川栄子、他)
 
平成22年 第20回日本臨床工学技士会・学術集会 2演題を発表
・ 透析液の濃度調整時に起こったpH値異常(松田卓也、他)
・ 透析患者における生体電気インピーダンス法の有用性について(明神健太郎、他)
 
平成22年 第36回高知県透析研究会 6演題を発表
・ 2種類の新機能コンソールの使用経験(横田悠、他)
・ バスキュラーアクセスチームを立ち上げて(森優治、他)
・ 透析中の血圧低下に与える影響因子(片田将太、他)
・ 当院における新型インフルエンザ対策(山本純子、他)
・ 改善困難な高リン血症患者への対応を経験して(杉村富美恵、他)
・ 近隣施設の臨時透析を受け入れたことの経験(近藤瞳、他)
 
平成21年 第13回アクセス研究会 2演題を発表
・ 穿刺針による実血流量と透析効率の検討(松田卓也、他)
・ 透析中におけるアクセス流量の経時的変化(明神健太郎、他)
 
平成21年 第43回四国透析療法研究会 4演題を発表
・ バスキュラーアクセスの再循環率の測定(森優治、他)
・ HD02透析モニターの有用性について(松田卓也、他)
・ 当院における透析室の機器管理(田窪伸吾、他)
・ 肝細胞癌患者で透析導入し、外来通院可能になった一例(若枝真紀、他)
 
平成21年 第7回高知医療マネジメント学会 1演題を発表
・当院における透析室の機器管理(田窪伸吾、他)
 
平成21年 第54回日本透析医学会学術集会 3演題を発表
・ 当院透析患者における生体電気インピーダンス法を用いた体液評価(斧武志、他)
・ 当院におけるエリスロポエチン製剤の投薬方法の検討(松田卓也、他)
・ ダイアライザー機能分類V型膜APS-ELの臨床評価(松田卓也、他)
 
←前へ  (透析室のご案内:学会での取り組み)  次へ→